久末恵子と、その他のカウンセラーとの違い

皆さま 初めまして。
久末恵子(ヒサスエケイコ)と申します。

私のカウンセリングは、
書籍や専門手法にとらわれない
極めて独自のものでございます。
それは、幼い頃から社会に出て、
今日に至るまでの集大成と言っても
過言ではありません。

私自身さまざまな悩みや人生の壁に
直面しましたので
断言できるのですが…

やはり経験したことでなければ、
人の痛みは真に共感できないのでは…
(幼少期からの複雑な家庭環境、
男性なみの仕事量を負い~
24歳で独立。重い鬱病や
パニック障害なども経験)

また、相談者の悩みを聴く
カウンセラーは、その原因を深く知り、
同じ気持ちになって寄り添い、
一人一人の背景が違えば
試みが変わる事を念頭におく
ことが重要だと思います。
100人、100通りの導きがある…。

……………………………
「すべての定義が失敗するほど、
人間は幅広く、多岐多様な存在である」
シェーラー/ドイツの哲学者
………………………………

あらゆる角度から提案できるだけの
現実的なことに熟知していることも、
大きく問われると考えます。

例えば…

・問題や悩みに対する、完全な根本解決

・今の状況でも、より良くするために
 極めて具体的なことは?

・一人一人に応じた、楽しみの見つけ方

・居心地の好い環境を整えること
(その方法とは?)

・日々の食事について
 料理研究の経験を活かして)

・必要があれば、
人、店、モノの御紹介をします

そして、
ご依頼者さんにとってカウンセラーは、
「いつでも安心して話しができる人」
であることが何より大切ですし、
そこに上下関係はないと思っています。

すべてのかたを「親しい友」のように
考え、接することを心得の一つに、
カウンセリングをしています。

ご依頼者さんのお話しを深く傾聴すると
ともに、自身の経験を活かして共感し、
理解を深めます。

また、国内外で出逢った1万人を超える
各エキスパートの方から得た学びをも
線上で結び解決策へとお導き致します。

なお、年々高まるインスピレーション、
その声なき声を受け取り、併せて、
お伝えさせて戴きます。

お申し込みはこちらへ

私のカウンセリングは、
これまでの経験の集大成ですので、
オンリーワンであることを確信するに
至り、カウンセラーとして貢献したい
という運びになりました。

愛と真心をもって傾聴し、寄り添い、
解決策へと導きます。
そして、貴方にとって最も相応しい
理解者になるよう努力します。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

………………………

心理カウンセラーとして、
「久末恵子のクレド」
クレドとは…ラテン語で、
「志」「信条」「約束」
これらを意味する言葉です。

〈カウンセリングの際…〉

自信がなくて、自分が嫌い、
そんなクライアントさんにも
「絶対に長所がある!!」
そう思って、真剣に傾聴します。
長所は沢山みつかり、それらを
何度も伝えるようにしています。

いろいろなクライアントさんから、
「どんな時も、自分のことを信じ、
褒めて下さるから、自信がもてる
ようになって成長できました!!」
そう言って頂くことが多く、
とても嬉しい気持ちになります○

…………………………………………
以下、私のブログから抜粋記事
「心の処方箋
いつもあなたに寄り添って」より
…………………………………………
絶対に見放さない!!
そんな一心でカウンセリング中(^^)
http://heart.otemo-yan.net/e888790.html

カウンセラーも先生も偉くない
http://heart.otemo-yan.net/e828315.html

「ブレない自分になるために・・・」
http://heart.otemo-yan.net/e811237.html

…………………………………………

自宅兼カウンセリングルームですし、
リラックス&寛いで頂けるように…

・においには、特に気をつけています。
 空気清浄機は365日、24時間ON
 部屋中あちこちの窓も
 全開にして換気しています。
 また、においの強いものは
 休日以外、調理しないよう
 しています。

・掃除を、徹底しています。
 カウンセリングルーム、
 洗面、お手洗いetc…
 毎朝、掃除機をかけます。

・おもてなしの心を大事にしています。
 絶対に緊張させたくないという
 思いを込め、飲み物とスィーツを
 ご用意しています(笑み必須☆)
 暑い日は、アイスティー、
 寒い日は、さまざまな紅茶を、
 温もりある器でお出ししています。

・カウンセリングが終わったら…
 窓を開けて新しい風を入れ、
 換気扇をつける。
 テーブル&椅子をふく。
 スリッパのアルコール消毒。
 トイレのアルコール消毒。

 お香を焚いて、お迎えします。

私自身のこと…

〈日々の食事について〉
自分のカラダを大事にするのは
自分自身であり、それこそが、
真に自分を大切にすることの
根本だと思っています。

また、心身は繋がっていますので
健康管理は鉄則ですね。
ということで、カラダに良い
食材や食事を心がけています。

食材や食品を購入の際、
気をつけていること。

・野菜、果物、
 肉類(豚肉、鶏肉)は、
 熊本産~九州産
 
・魚は、天然もの
 熊本産、長崎県産

※放射能の影響が出ているので
 貝類は食べず、
 小魚を食べるようにしています。
 
・豆腐 九州産
 100%ふくゆたか大豆使用

・油
 亜麻仁油、えごま油
 
・砂糖 きび砂糖&黒砂糖
 
・塩 ぬちまーす

極力食べないもの…

無添加やオーガニックではない、
ちくわをはじめとする練りモノ系、
加工品、冷凍食品。
ハム、ウインナー、シーチキン、
明太子、小麦粉系…
(パン、うどん、パスタ、)

小麦粉を使う料理は、米粉で代用。

卵は、産卵日が書いてあるものを
購入しています。

蕎麦を食べる際は、水前寺駅近く
中の森へ(十割蕎麦)
※小麦が入っていないので
 グルテンフリーになります。

〈大切にしている習慣〉

・掃除、整理整頓(断捨離)

・植物を大切に育てること。
 枯れた葉は早めに摘み取り、
 ありがとう…という気持ちで
 水やりをしています。
 
・一つ一つのモノには、命がある
 そう思って大切に使用しています。

・毎日、朝から、
 腹筋、背筋を30回ずつして
 体重計にのり、
 カラダ年齢~維持しています。
 (現在、43歳ですが、
 カラダ年齢は、18歳~19歳)

…………………………………………

ブログ&サイト

「愛と幸せ」について…10年以上、
エッセイを書いています。
以下、私のブログ&サイト集

ブログ
「心の処方箋~
いつもあなたに寄り添って...」

ブログ
「幸せを呼び込む自分づくり」

料理ブログ
「恵子の“毎日がおもてなし”」

料理サイト
久末恵子の“料理セラピー”

おてもやんブログ
「愛される人の意識と習慣」

「久末恵子のFacebook」

お申し込みはこちらのフォームへ


このエントリーをはてなブックマークに追加